製品ラインナップ

  1. HOME
  2. 製品ラインナップ
  3. 研削旋盤(KGIシリーズ)

研削旋盤
KGIシリーズ

KGIシリーズは、高精度・高剛性・高速回転の砥石主軸を搭載し、高効率な加工を実現する内面研削付きクシ刃型CNC旋盤です。
機械ベースは高剛性鋳物の左右対称構造のため、切り込み方向に対して、熱変異の影響が少なく、高精度加工を実現できます。

このシリーズでは、製品型番は右記下記のように設定されています。バージョンアップによって、世代が末尾に付与されている機種もあります。

※横にスクロールできます。

項目 設定値と意味
製品シリーズ KGI:内面研削付きクシ刃型CNC旋盤(Kitamura Grinding Internal)
型番 発売時に付与される番号

各機種の基本的な仕様は、下表の通りです。

※横にスクロールできます。

チャックサイズ 主軸回転数※1 最大加工径※2 最大加工長※3 刃物本数
KGI-30LM 5” 5,000rpm φ60 60 砥石軸1本
切削工具2本
KGI-20NⅡ 5” 5,000rpm φ60 70 砥石軸1本
切削工具2本
  • 1:主軸回転数は、チャック仕様によります。
  • 2:最大加工径は、加工長によります。
  • 3:最大加工長は、加工径によります。

KGI-20N
(ハイブリッドグラインダー)

1チャックで旋盤加工と内面研削加工が可能なCNCハイブリッドグラインダーです。1台2役で、設置スペースや工数を大きく削減可能です。設備コストの削減にも貢献します。スライドには、すべり案内を採用しているため、切削加工にも強い研削旋盤です。

KGI-30LM
(内面研削旋盤)

1チャックで旋盤加工と内面研削加工が可能なCNC内面研削旋盤です。1台2役で、設置スペースや工数を大きく削減可能です。スライドにはリニアガイド(Linear Motion guide)が採用され、研削盤に必要とされる位置決め精度がより高い製品です。